銀座カラーに感じる他の脱毛サロンとの違い

脱毛サロンは数あるけれど、他のお店と銀座カラーの違いは何でしょう?

 

施術前に無料カウンセリングを行い、それぞれの利用客に適したプランを作成するというのは、
大体の脱毛サロンが同じでしょう。

 

肌質や、毛の質・量は人によって全く違うものだし、施術を受ける部位に応じたケアも必要になります。
私が他のお店との違いを銀座カラーに感じるのは、オリジナルの保湿ローションを取り入れている点です。

 

銀座カラーにしかない保湿ローションは「美肌潤美」といって、
赤ちゃんのようなぷるぷるでもちもちの肌に導く効果があると言われています。

 

脱毛と保湿は、切っても切れない関係です。
毛が無くなって野ざらし状態になった肌に保湿をしなければ、どんな悲惨な目に遭うか…想像しただけで身震いします。

 

 

脱毛サロンでの心配は、何よりも痛み。銀座カラーで採用している「IPL脱毛」は
激痛を伴ったニードル式や、従来のレーザー式に比べると肌へのダメージや痛みが少ないようです。

 

痛みは施術を受ける部位によるし、感じ方には個人差があると思いますが、
少なくともニードル式などよりはマシだと考えてもよさそうですね。

 

 

同じ施術でも脱毛した結果に個人差が生じるのはしかたがないことです。
でも銀座カラーでは優れた技術を持ったスタッフが誠意をもって施術をし、最善な結果になるように努めてくれます。

 

 

脱毛したい部位は人によっていろいろ。顔などの細かい部位の脱毛をお考えの方もいるでしょう。

 

銀座カラーでは、鼻の下などもきちんと脱毛できますよ。